神人 KAMIHITO 講演会 inヒカルランド

 

2019年3月21日(祝)神人 KAMIHITO 講演会 inヒカルランド

満員御礼🌸🌸🌸

シャーマン神人さんがヒカルランドで講演をしてくださることになりました。初めての方でもわかりやすいように、霊媒体質として覚醒し、シャーマンとして生きるようになるまでを、ヒカルランドスペシャルバージョンとしておはなしいただきます。大変貴重な機会!ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。

第二部のテーマが変更となりました。通常の神人さんの講演会では、「教本・真実の扉」に沿ったテーマでおはなしいただくのですが、今回は、神人さんのおはなしを初めてという方のためにも、第一部はシャーマンになるまでの経緯というテーマにさせていただき、そして、第二部も何かあるのではないか….?と感じていたところに、このタイミングで、神人さんが【神人靈媒日記 2019.2.18 〜悪の改心と内部崩壊が加速化〜】を配信されました。記事を読み、すぐに神人さんへ第二部のテーマの変更を依頼、ご了承いただきましたので、もともとのテーマであった第二部の「人は死んだらどうなるか」の真相についてを楽しみにされていた方には大変申し訳ございません!神人さんから、私たちが学ぶことの大きさは計り知れません。

神人Facebookより【神人靈媒日記 2019.2.18】
〜悪の改心と内部崩壊が加速化〜

元サタン教会の高位魔術師ザカリ―・キング氏が改心し、聴衆の面前で「ほとんどの有名人は、サタン教の生贄の儀式で子供たちを殺すか強姦している」と証言した事件を筆頭に、今度は世界的エンジェルビジネスの考案者であるドリーン・バーチュー女史が自身のキリスト教改宗に伴いYouTubeで、エンジェルカード(オラクルカード/タロットカード)、エンジェルリーディング、エンジェルナンバーは、“すべて間違いであり、自分は悪魔に騙されていた!”と告白されました。そして、著書やグッズを全て撤廃し回収しているとのことです。(※これを期にカードやペンデュラム等を使ったリーディングは少なくなってゆくことでしょう)

しかし靈的なことを申す指導者として、靈には良きも悪しきもあるということすら知らなかった…とは、とても驚きの告白でした。そして今度は、カトリック教会聖職者による児童への性的虐待で世界的に問題となっているキリスト教に自身が改宗することによって、キリスト教靈団の広告塔となったようです。また、宇宙や地球・自然を崇拝することは愚かだと言っているところが、残念ながらやはりまだ彼女の靈的未熟さを感じます。なぜならば、我々はみんな、神=宇宙日月地星自然森羅万象によって生かされ、多くの喜びを頂いていることは紛れも無い事実なのです。

ゆえに人間の所有物でもなく、御利益を求める対象でもなく、ただひたすら感謝すべき対象(※感謝し生きるとは、偶像視することではなく、破壊しない・汚染しない・略奪しない生き方をすること)であることには変わりないのです。

(※本来なら真の神とは御利益を求める対象ではない)

“靈人崇拝こそが正しい”と思い込んでいる宗教団体はいずれも、靈団靈人に支配されながら生きるしもべとなります。そこにこそ大きな間違いがあるのです…。

*神=宇宙 日月地星 自然 森羅万象であり、他星人・靈団靈人は崇拝すべき対象ではなく、隣人のように語らい親しく関われば良いものなのです。

2019.2.18 神人 拝


【神人靈媒日記】

〜神と靈との違いを理解する〜 神とは、生命を司る仕組みであり、大いなるエネルギーの顕れです。いる?とか、いない?とかといった観念ではなく、全てが神の中に存在しており我々は神に生かされているのです。また生きていても死んでいても多重次元宇宙という大神の中に存在しているということなのです。ですから、神とは御利益を求める対象ではなく、ただひたすら感謝の意を手向ける対象なのです。

大神=多重次元宇宙/宇宙/大銀河/銀河系/太陽系/日/月/星/地球
神=自然/生態系/森羅万象(山川海湖森雨風雷火水土岩…)

多くの人々は靈団の存在を知りません。かつて生きていた人々の集合体であり、現生的に申すならば、国や企業・各種グループといった趣向の近い靈人の集合体と理解すると良いでしょう。良いも悪いも御魂相応の靈団がそれぞれたくさん存在しております。靈団靈人に対しては、過度に崇め奉る対象ではなく、人々と接するように礼節をもって親しく大切に関われば良いのです。隷属化させようとする靈団があるとするならば、靈性低き者たちであると理解されれば良いでしょう。靈性高き靈人たちは、人に対して決して隷属化しようとはしません。経験=学びを促し愛をもって導くのみなのです。

靈団=靈人の集合体(大中小)
人霊=過去に生きていた人間

動物靈=獣靈/集合意識体
植物靈=木靈/集合意識体
自然靈=形を持たないエネルギー体
想像靈=人間の想像により作られた存在

神社に祀られている存在は、ほとんどがかつて生きていた権力者であったり、権力者の家族・関係者たちです。ですから、神社ではなく靈社と言われることの方が正しいでしょう。
祀られている靈人と御縁ある人にとっては先祖であったり、もしかしたら先祖らがお世話になった方でもありましょうから、祀られている靈人らに対しては、氏子として関わり親しみ大切になされれば良いことでしょう。

しかし、権力者であったから奉るというのは、権力に媚び諂える人と同じで嫌らしくも見えるものです。御会いしたこともなければ、御世話になったこともない人に対して、昔の権力者だからとして、なぜそこまで現代人が隷属化しなければならないのでしょうか?
靈人が上で肉体人が下という考え方そのものが大きな間違いです。何故ならば、現代に生きている全ての人々は、何度も生まれ変わって来た人々(祖靈が進化した姿)であるからです。生まれ変わり学ぶことをせず社に居続けている靈人が偉いという考え方そのものが偽りであることを理解しなければなりません。しかし、靈人のままでいて民の為に尽くしたいと願い居られる方も稀にいますが、ほとんどの社は権力を誇示し続けている類いの靈団靈人らが多く感応してくるように見受けられます。

また本来ならば、神社に参拝するということは、自販機に小銭を入れて諸々の願いを叶えて頂くことではありません。そして御利益があると偽りを申して、人集めや金集めをする行為もまたとても嫌らしいものであり、公然の詐欺行為です。

民を靈に隷属化させるような歪んだ教えを説く靈感者ではなく、神と靈団と靈の違いを正しく御伝えすることの出来る靈感者が増えていって下さることを切に願っております。

神に対しては
生かして下さっていることに感謝するのみであり、
靈に対しては
親しみもって大切に関わることのみであります。
そして、世俗的な御利益は
自身の近親靈にお願いすることが望ましいのです。

*神人(かみひと)は、神(地球)に感謝しながら生きる人(靈人)という意味で私は用いております。みなうれしうれしたのしたのしかわるかわるありがたいありがたい。

2018.9.14 神人 拝


神人(かみひと)プロフィール 

1969年、青森県八戸市生まれ。シャーマン、ミュージシャン。「地球愛まつり」発起人。幼少期から数多くの神霊体験をかさね、1998年よりいろいろな異次元存在たちとの対話がはじまって以来、人生が一変。浄霊、浄化の音魂、「祈り唄」「祭り唄」を中心とするライブ活動を全国各地で行なうとともに、日々異次元存在たちから教わってきた話しを元に、ユーモアを交えた楽しくわかりやすい語り口調で、「宇宙、地球、神、霊、人、生、死、霊性進化」などをテーマに、真実を伝えるための講演活動を続けている、神人(かみひと)とは神に感謝しながら生きる人、真の神とは何か?!を伝える人

★神人-kamihito- 公式サイト
http://kamihito.net

★facebookグループ「神人(かみひと)」
https://www.facebook.com/groups/kamihito1111/

★facebookページ「神人(かみひと)」
https://www.facebook.com/kamihito123/

★facebookグループ「Shaman-シャーマン-」
https://m.facebook.com/groups/shaman1234

★facebookグループ「大日月地神示」
https://www.facebook.com/groups/kamihito.hihumi/


●参加料金 5,000円(募金500円含む)参加費のお振込みはお申込後にご案内いたします。

●ご希望の方には“神人講演会教本 真実の扉”会場にて販売あり 別途1,500円となります。


タイムスケジュール

11:30 受付開始

12:00〜13:30 第1部「神人がシャーマンになるまでの経緯」について 1時間30分

休憩約20分

13:50〜15:20 第2部テーマ変更→「悪の改心と内部崩壊が加速化〜」について 1時間30分

休憩約20分

15:40〜17:10  第3部 質疑応答 1時間30分

終了後サイン会


会場:162-0821 東京都新宿区津久戸町3-11 飯田橋TH1ビル 7F ヒカルランドパーク 

・地下鉄からお越しの方 飯田橋駅C1出口より徒歩5分
・JR山手線からお越しの方 飯田橋駅東口出口より徒歩7分
・東西線神楽坂駅からお越しの方 神楽坂駅5番出口より徒歩10分

お申込は直接お電話かメールにてお願いいたします▶︎高島敏子まで

080-2382-1876   takashima.toshiko@gmail.com

お申込の際の必要事項▶︎申込人数 ・ 代表者のお名前 ・ ふりがな ・ 携帯番号 ・ メールアドレス ・ 郵便番号 ・ ご住所 をお知らせください


左から 高島  神人さん  三和導代さん

主催:高島敏子  協力:三和導代 ヒカルランド


現次元と異次元をつなぐシャーマンとして生きる神人が語る講演会

【真実の扉】神人さんのHPをご覧いただくと、教本である真実の扉に沿って、日本各地で講演会が開催されています。主催は全て心ある個人の方々により運営されております。ぜひ足を運んでみてくださいませ。

●宇宙・地球—–宇宙や地球はどうやって生まれたのか?シャーマンが視てきた地球の歴史の真相を語ります。

●神—–古来より言われ続けている「神」とはいったい何なのか?願い事を叶えてくれる存在が神だと、あなたは洗脳されていませんか?!

●靈—-靈はいるのか?いないのか?異次元存在の真相とは?!靈を感知できない人だけがいないと断言しているのです。

●人—–地球人類はどうやって誕生したのか?人は猿から突如進化したと、まだ思い込まされていませんか?!

●生—–あなたは何のために産まれてきたのか?生きていく目的と真相を知りたくないですか?

●死—–人は死んだらどうなるのか?靈人と日々対話するシャーマンが視る異次元世界の真実。

●霊性進化—–地球人類はどこへ向かって行くのか?神人が指導靈から教えられた未来の地球とは?!